ホーム > プログラミング一般 > 発想の違い。

発想の違い。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 発想の違い。

2010 年 2 月 6 日

括り出したい | アクトインディ技術部隊報告書

if pred
  method(100)
else
  method(200)
end

のようなものを見ると

method(if pred
         100
       else
         200
       end)

と書きたくなってしまいます。

このifの纏め方は、LISPではすんなり流れるものの、Rubyだとif〜endが重たくみえるので、なんとなく書いてはいけないようにさえ感じます。

ささった。言われてなるほど、同じことをするにも使う言語によって考え方が変わるという、わかりやすい例だと思いました。


カテゴリー: プログラミング一般 タグ:
コメントは受け付けていません。