ホーム > Rails, Ruby > tryとtry!と。

tryとtry!と。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - tryとtry!と。

2015 年 11 月 5 日

koicさんのスライド(Safe navigation operator in Ruby)を、Rubyにもtryができるのかーとありがたく読んでいたのですが、この9枚目、まさにまだtryを使って(!!)いました。。。今日からtry!に切り替えようと思います。

Object

Same as try, but will raise a NoMethodError exception if the receiver is not nil and does not implement the tried method.

Ruby 2.3.0以降でRailsを使うときは「.try!」を使うか「.?」を使うかが気になりましたが、これは「RailsではなくRubyの」メソッドである「.?」に切り替えていくべきですよね。たぶ、ん。

ところでSlideShareって各スライドを開く直リンクがあった気がするんですが、気のせいかな。

って、http://www.slideshare.net/koic/safe-navigation-operator-in-ruby/#9←これで行けるんですね!(教えていただきました。)

[2015-11-06 追記] 「&.」に変わったそうです。

change DOTQ · ruby/ruby@837babd

from “.?” to “&.”. [ruby-core:71363] [Feature #11537]


カテゴリー: Rails, Ruby タグ:
コメントは受け付けていません。