ホーム > インターネット > おれがさくらを使う10の理由。

おれがさくらを使う10の理由。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - おれがさくらを使う10の理由。

2006 年 8 月 21 日

さくらインターネットってどこがいいの?(なんで選んだの?)」と聞かれるたびに答えていることのまとめ。(後半はやや苦しい。)
※レンタルサーバのスタンダードプランを前提として。


  1. 安い。
    何はともあれコレ。いわゆるワンコイン。
  2. シェルログインができる。
    そしてコレ。
    たとえばMTのインストール、さくらのマニュアルではローカルPC上でファイルを展開して書き換えて大量のファイルをアップロードってな手順ですが、シェルログインができればそんな必要はなし。あっち側で一気にやってしまえばいい。
    デフォルトではインストールされていないvimやSubversionなんかも、wget→tar→configure→makeの4ステップで入れられちゃいます。
    ※でもデーモン系はダメ。見つかり次第killなようです。共用ですからそうですわな。
  3. ディスク容量が1GB
    1個で100MB単位のバイナリファイルを扱うのは別として、テキストファイルがメインなら十分なはず。少なくとも自分はそう。
    DOSを使っていたころ、128MBのHDDが使い切れなかったのを思い出す。そんな感覚。
  4. PHPが使える。
    最近ではめずらしくもなくなりましたが。
    ちなみにバージョンは4系。php.iniもいじれる。
  5. MySQLが使える。
    ただし1アカウントにつき1データベースのみ。
    バージョンは4.0系。
  6. CRONが使える。
    ただし実行頻度は1時間に2回まで。
    定期バックアップと、MTの指定日リリースに使ってます。
  7. ドメイン管理がラク。
    ドメインもさくらで管理しているので。
    ドメインごとに指定ディレクトリをルートにしてエイリアスで公開できるのがいい。
  8. メールアドレスが無制限に作れる。
    ディスク容量の許すかぎり。
    ま、実際そんなに作ることは無いと思いますが。
  9. Webalizerが使える。
    デフォでインストールされてる。
    ログの保存は最大12ヶ月まで。
  10. メーリングリストが作れる。
    まだ試用版だけど、10個まで。中身はfml。

つまり、トータルでこれを上回る(と自分が感じる)ところを見つけたら、乗り換えるかもよってことです。


カテゴリー: インターネット タグ:
  1. 2007 年 3 月 2 日 11:24 | #1

    おれがさくらを使う10の理由。を読んで。

    おれがさくらを使う10の理由。 (SaikyoLine.jp) 横峰さくらパパが…

コメントは受け付けていません。