アーカイブ

2009 年 3 月 のアーカイブ

第24回XPユーザ会いってきた。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 第24回XPユーザ会いってきた。

2009 年 3 月 28 日 コメント 2 件

第24回XPユーザ会 『アジャイルな見積りと計画づくり』

本書を翻訳された、安井さん、角谷さんをお招きして、 『アジャイルな見積りと計画づくり』をテーマに、ご講演頂きます。 また、イベントの後半では、本書で紹介されている見積り手法、 プランニングポーカーを体験するワークショップを予定しています。

大幅に遅刻して終了30分まえに到着したのですが、プランニングポーカー体験ワークショップに少しだけ参加しました。
ただ数字を投げられるんじゃなくて、その根拠を複数人で聞けて議論できる環境。
自分が出した数字をまるっと飲まれちゃうのが怖くて、バッファと称するなにかを含めてしまうことがあったのだけど、そういう不安はそこにはないんだろうな。

アジャイルな見積りと計画づくり ~価値あるソフトウェアを育てる概念と技法~ アジャイルな見積りと計画づくり ~価値あるソフトウェアを育てる概念と技法~
毎日コミュニケーションズ(2009-01-29)

  • (翻訳)安井 力
  • (翻訳)角谷 信太郎

毎日コミュニケーションズ
新品価格:¥ 3,360
中古価格:¥ 4,749
ASIN:4839924023

カテゴリー: 日記 タグ:

autotest_screenをリリースしました。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - autotest_screenをリリースしました。

2009 年 3 月 19 日 コメント 4 件

autotest/screenの切り出しを引き受けてから早2週間、やっとのことでリリースしました。

RubyForge: autotest_screen: Project Info

Autotest::Screen shows autotest/autospec progress on GNU Screen’s status line.

これからは

gem install autotest_screen

でどうぞ。

RubyForgeにプロジェクト作ってファイル上げてって流れ、komagataさんの動画がリアルでおすすめ。

カテゴリー: Rails タグ:

Debianでiptablesファイルを置く場所について。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Debianでiptablesファイルを置く場所について。

2009 年 3 月 7 日 Comments off

ひさしぶりにDebianでiptablesをいじる機会があって、「/etc/init.d/iptables」があるものだと思っていたらなかったという話。

woodyまではあったそれがsargeからは「/usr/share/doc/iptables/examples/oldinitdscript.gz」として外されてて、lennyではそれすらもなくなってる、という経緯らしい。
理由は、「/etc/init.d」にあると順番によってはiptablesのルールが有効になる前に他のサービスが上がってしまって、一次的に無防備になるのを防ぐためだとか。(だったらその旨を書いてどこかに置いておいてくれたらいいのに・・・。)
で、どうするかというと、

  1. 「/etc/network/interfaces」で対象NICの「pre-up」と「post-down」にそれぞれルールの追加、削除を書く。
  2. 「/etc/network/if-pre-up.d」と「/etc/network/if-post-down.d」にそれぞれルールの追加、削除スクリプトを書いて置く。

のいずれかがいまのスタイルらしいです。短いときはNICのファイルに、長いときには単独のファイルで、と。
ただ、単独のファイルで置いた場合はNICの数ぶんだけスクリプトが走るので、ルールが重複して登録されることがあります。
対策は、

#!/bin/sh

if [ "$IFACE" = "eth0" ]; then
  iptables -A INPUT -i eth0 なんとか
  iptables -A INPUT -i eth0 かんとか
fi

ってな感じで$IFACEで判断してやればよし。

これ、Debian徹底入門のP603にしっかり書いてありました。

Debian GNU/Linux徹底入門第3版 Sarge対応 Debian GNU/Linux徹底入門第3版 Sarge対応
翔泳社(2005-08-04)
翔泳社
新品価格:¥ 4,968
中古価格:¥ 2,069
ASIN:4798102865

(本を持っていることをすっかり忘れててkomagataさんに相談し、本で見たっていう話を聞いて思い出したという経緯が・・・。本を持ってるだけじゃダメです、という典型的な例でございました。)

カテゴリー: Linux タグ:

ZenTest 4.0.0でautotest/screenを。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ZenTest 4.0.0でautotest/screenを。

2009 年 3 月 4 日 Comments off

RubyForge: zentest-4.0.0-released

ZenTest version 4.0.0 has been released!

先日パッチを投げてみて、そのあとこんなやりとり(超訳:Ryan「おれscreen使ってなくて、これからも使う予定ないから、メンテやってくれないかな。」オレ「わかった、やるよ。」)があって、autotest/screenを担当することになったのですが、その直後にリリースされた4.0.0ではもうautotest/screenが削除されております。(こんなタイミングだったとはっ! 😯 )
そのためZenTest 4.0.0にアップデートされた方はautotest/screenが無い状態になっていると思いますので、お困りの方のために暫定処置としてソースを張っておきます。

こいつを ZenTest-4.0.0/lib/autotest/screen.rb として置くか、$HOME/.autotest にまるっと貼り付けてやればOKです。
正式対応はへっぽこ英語でやりとりしつつ鋭意作業中ですので、いましばらくお待ちください。

カテゴリー: Rails, Ruby, ZenTest タグ: