アーカイブ

‘プログラミング一般’ カテゴリーのアーカイブ

書かせてもらっている感ある。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 書かせてもらっている感ある。

2014 年 3 月 26 日 Comments off

なんだかんだで最近Objective-Cを書き始めたのだけれど、自分で書いているというより、Xcodeに書かせてもらってるという感じが強い。
でもJavaはeclipseに書かせてもらって覚えたので、たぶんこの道で合ってるんだと思う。うん。

カテゴリー: プログラミング一般 タグ:

Webアプリエンジニア養成読本をおすすめした。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Webアプリエンジニア養成読本をおすすめした。

2014 年 3 月 19 日 Comments off


ターゲットど真ん中な方から質問を受けたので、おすすめしようと買って読みました。

Webの仕組みからアプリ開発環境の作り方、アプリの作り方、運用のためのサーバの設定の仕方から実際の運用まで、ひと通りが書かれています。
ページ数から、ひとつひとつが深く掘り下げられているわけではないのですが、どんなものかを把握するには十分で、ところどころに「もっと進むにはこの本(サイト)」という感じで、次に進む方向が紹介されているのが親切だと思いました。

スタート地点に立って、そこから続くのはこんな道なのか、と見渡せる様な、熊手の根っこ、みたいな本です。

カテゴリー: プログラミング一般 タグ:

Gitのdiffが見やすくなった。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Gitのdiffが見やすくなった。

2013 年 11 月 28 日 Comments off

Git の diff を美しく表示するために必要なたった 1 つの設定 #git – 詩と創作・思索のひろば (Poetry, Writing and Contemplation)

Git に同梱されている contrib/diff-highlight を使います。

知らなかったので早速設定しました。
行内diffが便利ー

カテゴリー: プログラミング一般 タグ:

性別コードはISOで決まっている。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 性別コードはISOで決まっている。

2013 年 4 月 22 日 Comments off

Facebookで見かけたので元は引用しない方向で。

ISO 5218 – Wikipedia

ISO 5218とは、言語に依存しない1桁のコードによるヒトの性別の表記に関する国際規格。正式な題は、Information technology — Codes for the representation of human sexes(情報技術――ヒトの性別の表記のためのコード)である。データベースアプリケーションなどの情報システムで使用される。

ISO 5218 – Wikipedia

ISO 5218で指定された4つのコードは以下のとおりである。

  • 0 = not known(不明)
  • 1 = male(男性)
  • 2 = female(女性)
  • 9 = not applicable(適用不能)

規格では、その用途が、「性別」の指定子において参照されるかもしれないと明記している。

男性を「1」、女性を「2」とコードを振り分けているが、これには意味はないと規格に明記されている。この規格は、単に参加国の一般的な慣習を反映したまでであり、重要性、ランキングやその他、差別を意味する可能性のある根拠といった意味を表現しない。

地味に迷ってたんですが、こんどからこれ使っていこう。

カテゴリー: プログラミング一般 タグ:

Open JTalkを試してみました。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Open JTalkを試してみました。

2013 年 4 月 4 日 Comments off

メモメモ。

Open JTalk

Open JTalk is a Japanese text-to-speech system.

環境はさくらのVPSの1Gで、OSは標準の「CentOS 6 x86_64」です。

サービス仕様 | VPS(仮想専用サーバ)は「さくらのVPS」

サービス仕様

途中「-m32」にしている理由はここで、

[hts-users:03540] Re: HTS-demo_CMU-ARCTIC-SLT, HTS_calloc: Cannot alloca

If you use 64bit machine, could you compile hts_engine API with following options?

ソースを一部書き換えている理由はここです。最新のソースでも発生していました。

nishimotzの日記 · Open JTalk の音素継続長の不具合を回避する

このエンジンで、読み上げるメッセージが長いときに、メッセージの後半で「極端に遅い音声」あるいは「不自然な音声」が生成されるという問題がありました。これは最新の HTS engine API 1.04 および Open JTalk 1.02 と m001 1.02 でも発生します。 もしかしたら MMDAgent や、その他のシステムの一部としてこの音声エンジンをお使いの方も、同じような現象にお気づきかも知れません。

続きを読む…

カテゴリー: プログラミング一般 タグ:

gitのahead問題。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - gitのahead問題。

2013 年 3 月 20 日 Comments off

なんてものがあるかどうか知らない、たぶんないんだろうけど、pullばっかりしてるとこんな感じになる。

$ git status
# On branch master
# Your branch is ahead of 'origin/master' by 256 commits.
#
nothing to commit (working directory clean)

一度でもpushすると言われなくなるんだけど普通はどうするの?gitの理解が足りないの?

カテゴリー: プログラミング一般 タグ:

22番がダメなら443番を使えばいいじゃない。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 22番がダメなら443番を使えばいいじゃない。

2013 年 2 月 15 日 Comments off

Using SSH over the HTTPS port · github:help

you can attempt to clone using an SSH connection made over the HTTPS port.

sshでgithubにアクセスする時に、ファイアウォールなどで22番が塞がれてたら443番を使ってはどうかね、という話。
まさにこのケースに遭遇したので回避しました。

カテゴリー: プログラミング一般 タグ:

GitHubのREADMEが変わらない。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - GitHubのREADMEが変わらない。

2012 年 11 月 3 日 Comments off

今日httpclientを使おうと見てたら、READMEがRDocの様なのに拡張子がtxtでレンダリングされていませんでした。

Make easier to read on github 🙂 · 5366397 · yoshuki/httpclient · GitHub

README.txt → README.rdoc

そこで、読みにくかったのでForkしてファイル名を変えてみたのですが、依然トップページに表示されるのはもう存在しないtxtのまま。
なにか時間差で処理が走るのかと思ったのですが、数時間経ってもそんな気配はありません。
トップに表示させるのってREADMEなんちゃらを置くだけでいいと思ってたんですが、どこかで設定いじる必要があるんでしたっけか。
ファイルを直に見るとレンダリングされるんですが、原因分からず気持ち悪い。

カテゴリー: プログラミング一般 タグ:

たのしい開発 スタートアップRubyを読みました。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - たのしい開発 スタートアップRubyを読みました。

2012 年 7 月 28 日 Comments off

Rubyについて、いわゆる言語の習得を主目的としたものではありません。
たとえば、

  • とあるプログラマが自分の理想とするソフトウェア開発を求め、どう行動していったか。
  • Rubyで開発をしているチームは普段どんな感じでプロジェクトを進めているか。
  • コミュニティにはどんなものがあって、参加するためにはどうしたらよいか。

のように、日頃からアンテナを張り続けていなくては見つからないような、アンテナを伸ばしていく方向を教えてくれる一式を詰め込んだ「イントロダクションパック」といった感じの本でした。
もちろんRubyやRailsについての技術的な話も出てきますが、それも最低限に留められています。
そして各章で触れられている事柄について、さらに知見を広めるにはどんな本を読んだら良いかが巻末にまとめられています。

「Ruby」に興味を持ったけど、どんなことがいいのかよく分からない、どう手を付けたら良いのか分からないという段階の方にとくにおすすめの本だと思います。
ちょうどこの段階っぽい方が身近に居るので、おすすめすることにします。

カテゴリー: Ruby, プログラミング一般 タグ:

GitHubの公開鍵を確認しよう。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - GitHubの公開鍵を確認しよう。

2012 年 3 月 8 日 Comments off

GitHubのセキュリティホールがふさがったのでSSH Keyを確認しよう – ただのにっき(2012-03-08)

もっともメールがかなりそっけなないので、tDiaryの開発に加わるためにわざわざGitHubアカウントをとった人も読んでいるであろうここにもいちおうやり方を書いておく。

自分にもメールが届いていたのですが、tDiaryのたださんが詳しいやり方を書かれていました。ありがとうございます!
3ステップで書くと、

  1. 自分の公開鍵を確認!

    % ssh-keygen -lf ~/.ssh/id_dsa
  2. GitHubの公開鍵を確認!

    https://github.com/settings/ssh/audit

  3. Reject or Approve!
カテゴリー: プログラミング一般 タグ: