アーカイブ

2006 年 4 月 のアーカイブ

気になるフレームワーク。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 気になるフレームワーク。

2006 年 4 月 16 日 Comments off

Zephyr – AJAX Based MVC Framework for PHP5 Developers

zephyr is an ajax based framework for php5 developers. you can easily develop business applications using this robust framework.

[via] Ajaxian » Zephyr: Ajax MVC Framework for PHP – http://ajaxian.com/archives/zephyr-ajax-mvc-framework-for-php

smarty」と「adoDB」そして「prototype」。それと「CPAINT」っての初めて知ったんですが

CPAINT :: home

CPAINT (Cross-Platform Asynchronous INterface Toolkit) is a multi-language toolkit that helps web developers design and implement AJAX web applications with ease and flexibility.

ですと。
定義ファイルはXMLなんですな。YAMLやらJSONやらのご時世ですが。
で、ちょいと使ってみるか、と思ったら、coLinuxにPHP入ってねぇやと気がつく。またあらためて。

カテゴリー: PHP タグ:

アドセンスのはなし。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - アドセンスのはなし。

2006 年 4 月 13 日 Comments off

GIGAZINE – よくクリックされるGoogleAdSenseの条件3つ

これを試しに実行してみた結果、今まで1日10ドルだったのが1日700ドルになり、最終的には1日1700ドルの売り上げになったとのこと。一体何をしたのでしょう?GoogleAdsense担当者のブログからの実例に基づく効果的な最適化の報告。

ほほぅ。
って、そもそも人が来ないと話にならんわけですが。焼け石に水でも見直したりしてみようかな。

カテゴリー: インターネット タグ:

黙々とTurboGears。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 黙々とTurboGears。

2006 年 4 月 12 日 Comments off

The 20 Minute Wikiをゴニョゴニョしながら進める。
しっかし1.0に向けてバージョンがガシガシと上がっているせいか、ドキュメントとチュートリアルと実物がバラバラな個所もある。ソースを追うにもスキル不足で追い切れない。うぅむ。
チュートリアルにでてくる「turbogearsfmt=json」が「tg_format=json」に変わってるのは分かった。
でも、

TypeError: pagelist() got an unexpected keyword argument 'tg_format'

・・・寝るか。

[p.s.] 2006-04-13
見てるチュートリアルと使ってるバージョンがおもいっきり違ってました。
使ってたTGは0.9a4で、デモムービーですが、それは0.8.9っぽい。(もっと古い?)
ともあれ、ちゃんと確認しなきゃ・・・orz。

カテゴリー: TurboGears タグ:

TurboGears と PostgreSQLその2。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - TurboGears と PostgreSQLその2。

2006 年 4 月 9 日 Comments off

TurboGearsでポスグレを使うためのpsycopg。動かせたのでメモ。
Pythonとポスグレはインストールずみが前提。

psycopgのコンパイルに必要な「eGenix mx Extensions for Python」をダウンロードしてインストール。
実際に使われるのはこの中のmxDateTimeにあるヘッダファイルなんだけど。ともあれ、インストール。
同梱のsetup.pyで一発。楽だ。

# wget http://www.egenix.com/files/python/egenix-mx-base-2.0.6.tar.gz
# tar zxf egenix-mx-base-2.0.6.tar.gz
# cd egenix-mx-base-2.0.6
# python setup.py install

で、psycopgをダウンロードしてインストール。
最初は1系でやってみた。

# wget http://initd.org/pub/software/psycopg/psycopg-1.1.21.tar.gz
# tar zxf psycopg-1.1.21.tar.gz
# cd psycopg-1.1.21
# ./configure \
> --with-python=/usr/local/python24/bin/python \
> --with-postgres-includes=/usr/local/pgsql/include \
> --with-postgres-libraries=/usr/local/pgsql/lib \
> --with-mxdatetime-includes=/usr/local/python24/lib/python2.4/site-packages/mx/DateTime/mxDateTime
# make
# make install

検証環境(というかcoLinux)なんだし、βでいいじゃないかと2系でもやってみた。
そもそもTG自体バージョンが1.0まで達してないし。
※以下pg_configにパスが通っている必要あり。

# wget http://initd.org/pub/software/psycopg/psycopg2-2.0b8.tar.gz
# tar zxf psycopg2-2.0b8.tar.gz
# cd psycopg2-2.0b8
# python setup.py build
# python setup.py install

easy_installが入っているなら、最後の2つは

# easy_install .

でよし。

mx Extensionsといい、psycopg2といい、最近のPython関連はみんな

# make
# make install

# python setup.py build
# python setup.py install

または

# easy_install .

なのかな?

[ref.] TurboGears と PostgreSQL。 – http://saikyoline.jp/weblog/2006/04/turbogears_postgresql.html

カテゴリー: TurboGears タグ:

どろぼう。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - どろぼう。

2006 年 4 月 7 日 Comments off

[結] 2006年4月 – 結城浩の日記

私の「…そういうのはメタどろぼう、って言うんだよ」という言葉は かき消されてしまった。

かき消されなければ、「メタ」が通じる家庭ってことですか・・・。

カテゴリー: 日記 タグ:

引用作成Firefoxプラグイン。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 引用作成Firefoxプラグイン。

2006 年 4 月 6 日 Comments off

mozdev.org – copyurlplus: index

The Copy URL+ extension enables you to copy to the clipboard the current document’s address along with additional information such as the document’s title, the current selection or both.

MTのクイック投稿で作られるような引用をサクッとクリップボードに入れてくれる。
簡単にカスタマイズ可能ってのがいい。
いつも引用に使ってるスタイルを再現してみた。

user_pref("copyurlplus.menus.1.label", "引用");
user_pref("copyurlplus.menus.1.copy", '<blockquote cite="%URL%" title="%TITLE%"><p><a href="%URL%">%TITLE%</a></p>%SEL%</blockquote>');
カテゴリー: コンピュータ一般 タグ:

TurboGears と PostgreSQL。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - TurboGears と PostgreSQL。

2006 年 4 月 6 日 Comments off

DBにポスグレを選んでハマる。

$ tg-admin sql create
Using database URI postgres:...
...
ImportError: No module named psycopg

「psycopg」ってナニ?ってことで調べると

initd.org

psycopg is a PostgreSQL database adapter for the Python programming language.

とのこと。で、インストールだってことで

$ ./configure ...
...
checking for mxDateTime.h... configure: error: can't build without mx headers

・・・今日はあきらめて寝る。

[p.s.] 2006-04-09
使えるようになりました。
[ref.] TurboGears と PostgreSQLその2。 – http://saikyoline.jp/weblog/2006/04/turbogears_postgresql_1.html

カテゴリー: TurboGears タグ:

LaszloLabs. このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - LaszloLabs.

2006 年 4 月 5 日 Comments off

LaszloLabs – LaszloJapan

Laszloラボは、OpenLaszloアプリケーションの開発者へOpenLaszloサーバーのホスティングを提供します。labs.laszlo.jpではOpenLaszloサーバーと共に、MySQL、JSP、PHP、CGIそしてRubyOnRails(準備中)を利用したOpenLaszloアプリケーションを公開できます。

ほほぅ、おぼえておこう。

カテゴリー: Java タグ:

「JSON」と「Jython」 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 「JSON」と「Jython」

2006 年 4 月 4 日 Comments off

ちゃんと発音すると違うんだろうけど、カタカナ読みすると同じ。
って思った次の瞬間、みんな「ジェイソン」て読んでいないのかも、と少し不安になってみる。

カテゴリー: プログラミング一般 タグ:

パスワードでログインできてしまう件について。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - パスワードでログインできてしまう件について。

2006 年 4 月 1 日 コメント 2 件

知りませんでしたシリーズ。

[debian-users:42548] Re: sarge の SSHで PasswordAuthentication noは効きますか?

確か現在のsshd_configのデフォルト設定はPasswordAuthentication noですが、 代わりに「UsePAM yes」という行が最後にあります。これをnoにすれば、PAM 認証を使わず、鍵認証だけになります。

SSHでのはなし。「/etc/ssh/sshd_config」で「PasswordAuthentication no」なのにパスワードでログインできてしまう件について。
おれよくいままでハマらなかったよなって感じです。

カテゴリー: Linux タグ: