ホーム > Java > C-JDBCというもの。

C-JDBCというもの。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - C-JDBCというもの。

2005 年 8 月 10 日

Clustered JDBC front end C-JDBC 2.0 released

ObjectWeb has announced the release of C-JDBC 2.0, a package that enables nearly transparent clustering of JDBC sources, for the purposes of using a distributed database as if it were one datasource.

JDBCドライバがあるDBならなんでもクラスタを組めるらしい。すごい。でもマスコットの顔つきが軽くムカつく。


カテゴリー: Java タグ:
コメントは受け付けていません。