ホーム > HTML, プログラミング一般 > メールアドレスを表す正規表現について。

メールアドレスを表す正規表現について。 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - メールアドレスを表す正規表現について。

2018 年 4 月 12 日

メールアドレスを表す現実的な正規表現 – Qiita

RFC5322で定義されているメールアドレスの書式を完全にサポートすることは簡単ではありませんが、適当な正規表現を紹介してOKとする記事があとを絶ちません。

ということにモヤモヤしていたのですが、必要に迫られまして。

メールアドレスを表す現実的な正規表現 – Qiita

HTML5には input[type=email] という要素があり、メールアドレスの書式チェックをクライアントサイドで行えるようになっています。このチェックでは、下記の(Perl5の記法にならった)正規表現を使っています。

すごい、長さが現実的、そして根拠が強い。ということで、これからはこちらに倣うことにしました。ご紹介ありがとうございます。

HTML 5.2: 4.10. Forms

A valid e-mail address is a string that matches the email production of the following ABNF, the character set for which is Unicode. This ABNF implements the extensions described in RFC 1123.


カテゴリー: HTML, プログラミング一般 タグ:
コメントは受け付けていません。